カテゴリー:防災の記事一覧

毎日グッズで変わる楽しさライフハック

いろんなお役たちな情報やグッズに商品を紹介、知らないことに気づくサイトです。

カテゴリー:防災

レインコートで通勤通学が楽になる、散歩や自転車も快適あの芸能人も

 

レインコートは通勤通学でとっても便利です、雨が降っても気にならに状況が生まれますし

カッパを着るよりも快適楽ですね、それにコートを来ていても大丈夫だしね。

 

 

この動画見てもらってわかりますが

 

 

 

雨の日が強くなくなったなんてこともありますし、通勤や通学もこれで快適に歩くことができます。

今までは傘をさして歩いていた道ものレインコートで便利に歩くこともできます。

 

 

 

毎日のウォーキングにも使えますよ。

自転車に乗る方もこのレインコートだと男女問わずに快適に自転車に乗ることができます。

 

 

自分としては配達業をしている人なんかもこのレインコートを着るといいかなって考えますね。

雨でも外で作業や仕事をしないとイケない人はカッパもいいですがこのレインコートも

選ぶ条件に入れてみてはどうでしょう。

 

 

 

雨の日に外で遊んだ経験が蘇ってきますね。

 

 

 

レインコートだと下に厚着をしていても切れるし、風を遮ることができますしね。ちょっと

暖かいと感じるのでは雨が通らないと言うことは風も通らないと言うことです。

 

 

しっかりと雨も楽しんで通勤や通学も楽しめる。

 

 

 

カッパよりも意外にレインコートが便利かもしれませんね。

仕事の内容にもよりますが、気軽に雨でもってときはレインコートがいいかもしれません。

 

 

レインコートと一緒に防水スプレーも何本か買っておくと便利ですしね。

いつでも水弾きがきれいです。

以外につばが長いほうが大事ですね。

このレインコートはつばが結構長いので視界が広がって見えます。

 

 

 

詳細はこちらから

 

 

 

 




 

 

 

 

防災グッズが本格的に必要に準備は今

つい今鳥取県で地震が起きています。そうです、今までそんな地震が起きていないところ

でも起きる可能性が大きくなってきたんです。

 

熊本地震でもわかるように九州でも地震が起きていますし、日本どこでも地震が起きるか

わかりません。この間韓国でもおきていますしね。

 

 

地下変動が活発になる期間にはいっているのでしょうか、私は専門家ではないので

わかりませんが、避難場所は常日頃から家族と相談しておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

地震だけでなく台風や大雨でも災害はおきます。

 

そんなときの集合場所を話し合っておくことで電話や連絡がつかなくても集合できる

ようには最低限しておいたほうがいいです。

 

 

熊本地震のように本震が二度来る場合もありますからね。

何が起きるかわからない、自然には勝てないということです。

 

 

自分の身は自分で守るしかないのですから、そこはしっかりと普段考えておきましょう。

 

 

 

やはり防災グッズは最低限必要になる部分です。

食料や飲み物があるだけでも違いますし、薬を飲んでいる方はお薬手帳をしっかりと

持っておいたほうがいいでしょう。

 

 

お薬手帳はスマホアプリでも対応できるようになっています。

今のうちに乗り換えておいたほうが便利ですよ。

 

 

スマホは持参するものと考えるので、予備の携帯用充電器があればもっと便利です。

 

 

お子さんがいる方はぬいぐるみか遊んでいるおもちゃが1つあれば便利です。

お子さんの気が紛れるからです。

 

 

 

余裕がある方はアウトドアグッズもあると便利です。

テントはほんと自分たちのプライベートルームへと変化します。

 

 

避難所はひと目が気になるときもあるのでテントがあると便利ですよ。

足がのばせますしね。

 

 

家族の人数がはいるテントを買っておくことで対応できます。

いがいにあなどれないです。

 

 

やはり避難所生活が長くなるといろいろな部分で悩みは出てきます、みんな同じですが

アウトドアグッズがあればもっといいですね。

 

 

 

持ち運びできるキャリーケースが1個にいれて準備しておくと災害時にすぐに避難できます、

起きてからでは遅いので、常日頃から対策をしておきましょう。

 
http://amzn.to/2e8OHD1